専業主婦でも借りられるキャッシング

返済方法

カードローンの借金を返済する際には、リボルビング払いという分割払いにする場合が多いです。

 

リボルビング払いにも種類があり、元金が一定で毎月の返済額を返済する方法と、残っている元金に対して、金利を課して、金利分と元利分を返済する方法です。

 

いずれにしても、元本が減らないことには、金利負担分の返済が大きくなりますので、できるだけ早く返済することが大切です。また少々お金に余裕のある場合には、繰り上げ返済をすることも可能ですので、積極的に借入元本を減らす努力をすることが大切です。

ATM

 

では、毎月の返済はどのように行うのでしょうか?

 

一般的には毎月の一定期日に自動引き落としがされる場合が多いです。しかし、カードローン会社のATMや提携しているコンビニなどから、お金を振り込むこともできます。

 

借金の返済については、信用情報機関という組織でしっかり管理をされています。返済日にしっかり返済をしていなければ、返済遅延者という烙印を押されてしまい、信用情報機関に登録されることになります。

 

信用情報機関の情報は、あらゆるローンを利用する際に、金融機関が照会でき、それをもとにローンの提供を審査することになりますので、カードローンなどの利用使途を問わない借金をして、返済が滞ってしまいますと、本当にローンを組まなくてはならない住宅ローンやマイカーローン、教育ローンなどを組む際に大きなデメリットとなり、ローンを組めなくなることもあるのです。

 

難しくとも返済だけはしっかりすることが大切です。