専業主婦でも借りられるキャッシング

申込み方法と審査基準

主婦がカードローンを利用してお金を借りる際の方法は、インターネットや電話、携帯電話などで、申込みをすることができます。インターネットならば人目を気にせずに、ご自宅から申込みができますので、とても便利です。

 

また自動契約機などを設置している会社もありますので、すぐにカードを発行してもらいたい人は、そちらから申込みをするのも良い方法です。

スマホでお金を借りる

 

申込みをしますと、まずは本人確認と申込み内容の確認のための、電話がすぐにかかってきます。それが審査の第一歩です。

 

そして、本人確認ができますと、その後は、信用情報機関で、利用者の過去の金融取引について照会をすることになります。

 

過去に返済遅延などの金融事故を起こしているような人は、借入れをすることができませんし、他のカードローン会社の利用が多ければ、返済が難しいと判断されて、この場合にも審査に通ることはないです。

 

今では、総量規制といい年収の3分の1以上の借入は、銀行からの借入や目的別ローンなどを除き、できません。審査の基準は、ご自身がパートやアルバイトに勤めていて、安定的な収入があることが求められます。

 

収入がなくとも審査に通ることもありますが、その場合には、ご主人の収入証明書などを提示しなければならないこともあります。

 

最低限気をつけなくてはならないことは、虚偽の申告をしないことです。万が一、虚偽の申告をしていたことがばれますと、カードローンの利用ができなくなることがあります。